愛知県神道青年会
平成27、28年度 活動報告
・愛知県神道青年会の活動報告です。
・定例会・委員会開催の報告をして参ります。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

5月定例会 作って学ぶ笏の歴史
2018/05/21

5月21日、神道青年会5月定例会「作って学ぶ笏の歴史」が豊田市 挙母神社にて行われました。
当日は、担当の広報委員会さんの進行のもと、笏の歴史や色々な種類の笏の披露、また職人さんの指導のもと、実際に笏を製作致しました。



4月定例会 愛知県と大嘗祭
2018/04/20

4月20日、岡崎市の悠紀の里に於いて4月定例会「愛知県と大嘗祭」が開催されました。
大正4年に斎行された大嘗祭では愛知県が悠紀の国に卜定され、この岡崎市六ツ美地区(旧碧海郡六ツ美村)が斎田に選ばれました。
地域の方よりお話を伺い、また当時悠紀田奉仕の功労者に配られたという加藤麦岱の志野碗(大縣神社牧野宮司様所蔵)を拝見し、我々の住む愛知県の歴史の深さに、思いを新たにした一日でした。
ご協力を頂きました皆様、ありがとうございました。



2月定例会 国府宮はだか祭勉強会
2018/02/27

2月27日、神道青年会2月定例会「国府宮 はだか祭勉強会」を開催致しました。
当日は24名の会員が参加し、この時期とは思えないほど暖かい気候の中勉強会を行うことが出来ました。
約4トンという大鏡餅がクレーン車にて拝殿に奉納される様は、ものすごい迫力でした。
会員夫々の神社においても何かしらのヒントや、また刺激となったのではと思います。



1月定例会 日本の食並びに賀詞交歓会
2018/01/24


1月24日、岡崎市 六所神社に於いて「日本の食並びに賀詞交勧会」を開催しました。
例年だと1月の定例会は禊を行うことが慣例でしたが、今年は新しい企画をということで、おせち料理の由来等を学んだ後、会員でおせち料理を食べながら、会員同士の交流を深めました。

また、1月は大竹会長のお誕生日という事もあり、会員でお祝いをしました。
当日は雪が降り悪天候でしたが、24名参加頂き、無事定例会を終える事ができました。



納会
2017/12/06

去る12月6日、熱田神宮会館において愛知県神道青年会の納会が開催されました。
当日はたくさんの来賓の皆様、また協賛会員、賛助会員、一般の会員の皆様に参加いただき盛大に行うことができました。
ありがとうございました。



11月定例会 大麻頒布活動
2017/11/27

10月27日、岡崎市の古村積神社にて大麻頒布活動を行いました。
例年、担当地域のお宅を訪ねる形で行っているこの大麻頒布活動ですが、今年は少し趣向を変えて、神社へ地域の方をお招きする形で行いました。
事前の告知もあったおかげか、大変多くの方にお越しいただき、青年会で用意したゲームをしたり、会員有志の方々による舞や雅楽をご覧いただきました。
地域の皆様と触れ合いながら神宮大麻に関するお声がけをすることにより、お札や神社を身近に感じ、関心を持ついいきっかけ作りが出来た様に思います。
担当である三河地区の皆様、お疲れ様でした。



10月定例会 皇室について
2017/10/29

去る10月29日は、愛知県神道青年会10月定例会ということで、皇室のこれまでとこれからについて学ぼうと、皇學館大学現代日本社会学部 新田均教授に遥々熱田の地までお越しをいただき、講義をしていただきました。
2時間程の講義ではありましたが、大変わかりやすく、また面白く進めていただき、会員一同とても勉強になりました。
その後は、場所を変えて懇親会を行いました。
呑むのに夢中になってしまい写真は残念ながら撮り忘れてしまいましたが、先生には二次会までしっかりとお付き合いいただきました。
担当されました周年委員会の皆様、お疲れ様でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -